ブログトップ

まめblog

peacem.exblog.jp

日常の出来事などを思いのままに書き綴ります。

今年の阪神について思うこと。

開幕から約1ヶ月。

阪神の戦跡は、今日(4/25)の段階で9勝9敗。(勝率5割)

開幕直後の金本の大活躍で、なんとかこの数字で踏ん張っているという感じ。

以前の職場の知人から、しょっちゅう写メールで、マツダスタジアムやら甲子園から観戦レポートが来る。

彼は大の広島カープファン。巨人と阪神にとてつもない敵意とコンプレックスを持ってる熱いオトコだ。

羨ましいと思いつつ、今年はなぜか、わざわざ球場まで行って応援する情熱が湧き出ない・・・。
(8月のマツダスタジアム・広島VS阪神には行く予定。)

まだ開幕直後というのと、春なので野球観戦にはまだ少し寒いのも理由にはある。

球場でバカ騒ぎするのはすごく楽しいけど、気分的に今年はまだ一度も球場には行っていない。

昨日・今日と久しぶりにじっくりTVで阪神戦の試合を見ました。

率直に言うと、今年の阪神はあまり強くないデス。

カープ戦で連勝してるが、明らかに相手がミスで自滅してるだけで、阪神が強い訳では無いと思う。

課題は、金本・新井の後の6番・7番と先発ピッチャー。

新外国人のメンチは事情により仕方ないが、それにしても打たなすぎ・・・

フライばっかり上げるから、阪神ファンから”メンチフライ”と揶揄されても仕方ないだろう。

オマリー特命コーチが責任をとって、ぜひ選手兼コーチになってもらいたい。

先発ピッチャーは、久保田と岩田が合流するまでの辛抱だが、安藤・下柳の後のピッチャーがどうも心もとない。

能見・福原の好投が、今後も続くとはどうも考えれないのです。

クライマックスシリーズはともかく優勝争いには限りなく望みが薄く感じられる、この1ヶ月の戦いぶり。

なんとか去年の雪辱を果たしてもらいたいのだが。

がんばれ阪神タイガース!!
[PR]
by peace-m1031 | 2009-04-25 23:56 | ベースボール