ブログトップ

まめblog

peacem.exblog.jp

日常の出来事などを思いのままに書き綴ります。

春の山菜採り

山口県美祢市の親戚の家まで遊びに行ってきました。
本当にここは自然の宝庫、これこそ古くからの日本の原風景「里山」です。
e0077359_23414313.jpg

到着してから、早速、春の山菜採りをはじめました。
エスコート役は、ここの家の子供で小学生5年生と2年生の男の子、田舎育ちの生粋の野生児君です。
この子供達を見てて思ったけど、小さい時期に子供を育てるなら、絶対田舎はいいよねえ。
田舎の子らしく、元気で素直で明るく純真無垢で、本当に子供らしい子供。
でも中学、高校となると、大学受験とか就職のしがらみで、都会に出たり塾に通わせたりで、そうもいかないんだろうなあ・・・と、勝手に余計な心配をしたり。

さて、まず土筆(つくし)です。一見わかりにくいけど、田んぼのあぜ道や斜面にに集中して生えていました。
e0077359_044336.jpg


ワラビです。これもまた見つけにくいけど、生えてる場所のコツをつかみだすと結構採れました。
e0077359_0451921.jpg


たらの芽です。山菜の王者です。これが無数に生えてる秘密の場所を見つけました!
場所を詳しく言うと、荒らされる危険性があるので・・・・秘密です。
e0077359_0453796.jpg


~今日の収穫~
e0077359_0465711.jpg

e0077359_0472421.jpg

e0077359_0483482.jpg


つくしは、袴と頭を取って湯通しして、油で炒めて砂糖・みりん・醤油で味付けし、とじ卵で食べます。

ワラビは、すごいアクが強いので1日かけてアク抜きしてから、おひたしとか味噌汁の具で食べます。

たらの芽は、まだ少し早いので、数本だけ枝から切り、その切り口を水につけて、少し育ててから食べることになりました。

もちろん天ぷらで。う~ん、早く食べたい!

で、誰が料理するの??

最後に、
この家の番犬シロ君です。我が家のまめ君と同じで極度の人見知りです。可愛いです。
e0077359_051730.jpg


今日は本当に楽しくて山菜にも詳しくなり、思いっきり少年に戻った一日でした!!
また夏ぐらいに、カブトムシとか採りに行きたいなあ。
[PR]
by peace-m1031 | 2009-03-20 23:31 | 食べ物