ブログトップ

まめblog

peacem.exblog.jp

日常の出来事などを思いのままに書き綴ります。

2009年 08月 27日 ( 1 )

法令について思うこと。

仕事上、いろんな業界の規格や法令を見てきたけど、

やはり電子や機械の規格が一番厳しい、というか縛りが強い。

一方、農水省(JAS)や国交省(建築基準法等)関連の規格は、表現や仕組みが曖昧な部分が多い。

だから、姉歯の構造計算偽造やミートホープ等の食品偽装が後を絶たないのだ。

そこで急に縛りが強くなると、"官製不況"におちいり、にっちもさっちもいかなくなる。

内部留保金を蓄えてる会社は、そんじゃそこらの出荷停止で倒産までいかないが、

内部留保金の少ない中小企業や、ブランドや企業規模にばかり目がいき、中身(実態)が伴っていない会社は、残念だが、衰退の一途を辿っていくことだろう。

やはり、しっかりした会社は、顧客視点で自主規格までキチンと作り込んでいる。

昨今のニュースは、選挙、インフルエンザ、覚せい剤ネタで持っているが、この辺りが一段落したら、またこの手のニュースが増えるんだろうなあ・・・。

今朝の体温:36.2℃(潜伏期間8日間経過)
*明日、濃厚接触者リストから解除。
[PR]
by peace-m1031 | 2009-08-27 21:35 | ビジネス